ネット集客の手段に迷ったら

ネット集客の手段に迷ったら

私がサラリーマンをしながら起業家を目指し始めたころ、最初に使ったネット上の集客ツールは「無料ブログ」でした。表紙にページビューのカウンターをつけてたのが懐かしい(笑)

どこかで聞きかじった『ブランディング』のつもりで始めたのですが、我流でしたので、

何を書くのか?どのくらいの頻度で更新するのか?とかそれはもうメチャクチャ。

当然見てもらえませんでした。

そのうち、だんだん何のために書いているのか、わからなくなり・・・。更新もとだえてしまいます。

「集客って簡単じゃないなぁ・・・」

一体、どんな集客ツールを使えばよかったんでしょう??

あなたも起業の駆け出しのころ、ネットで集客するのに何を使うか?迷いませんでしたか?

フェイスブック、ツイッター、アメブロ、ワードプレス、インスタグラム、メルマガ、LINE、・・・

何か色んなものがあるし、色んな人が全然違うことを言う。今でも迷っているかもしれませんね。

ネット集客はこれだけやっとけ!なんていうものがあったら・・・・いいですよね?

何を使えばいいのか???

少し考えてみて下さい。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

思いつきましたか?

答えは・・・・「これだけやればよい」という万能ツールはありません

がっかりさせてしまったらゴメンナサイ。でもまだ続きがありますよ。

フェイスブックやツイッター、インスタグラムは、多くの人の目に触れるかもしれませんが、書いた記事はすぐに新しい記事に追いやられて、やがて見られなくなります。

アメブロやワードプレスは記事として古いものも含めて見てもらえますが、検索してもらえるようになるまで時間がかかります。

メルマガやLINEは、自分の都合で記事を届けられますが、他のきっかけで読者になってもらう必要があります。

どれも一長一短があるわけです。じゃあ、どうすりゃいいの??

成功者は、ゴールを設定した上で、ツールを「複数組み合わせて」使っています。

例えば、

  1. フェイスブックの記事から、ブログ記事へリンクを貼って飛ばす
  2. ブログ記事にメルマガ登録フォームへのリンクを貼って飛ばす
  3. 登録フォーム上に特典を用意してメルマガ登録してもらう
  4. 毎日メルマガを配信して、週末だけ、お試しカウンセリングを紹介する
  5. お試しカウンセリング登録フォームから申込みをしてもらう

といった感じで。ここでのゴールは「お試しカウンセリングに申込んでもらう」です。

重要なのは「どのツールを使うか?」ではなく、ネット集客の「ゴール設定」とゴールまでの「プロセスをどう組み立てるか?

私が適当に始めたブログだけでは、どうにもならなかったはずです。。。

まとめです。

ネット集客に重要なのは、「どのツールを使うか?」ではなく、「ゴール設定」とそれに至る「プロセスの組み立て」です。

具体的にどのツールを組み合わせるかは、あなたの見込み客が「何を使っているか?」をリサーチしてから、決めてください。

場合によっては、ネットではなく、チラシなどのリアルな媒体が良いかもしれません。

ツールは単なる手段です。ハヤリもあるし、スタリもあります。

これだけ!とこだわるのもいいですが、うまくいくまで色々と試してみて下さいね。

 

きれいに流れるWeb集客の仕組み化の専門家 林宏保

■メルマガ『きれいに流れるWeb集客の仕組み化7ステップ』 無料で配信中:こちらから

 今ならすぐに使える3大特典をプレゼント中。

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

three + eighteen =

フェイスブックにコメントする