プロフィール

林 宏保 
パソコン、Web苦手なひとり起業家専門 ITブレイン 

元外資系ITベンダーのコンサルティング・セールスとして23年以上、お客様の課題を解決するITの実装プロジェクトや提案活動に従事。

30社以上の一部上場企業のITシステム効率化に貢献。

1990年代後半、インターネットによる集客がまだ一般的でない時代に、Web上の掲示板+メーリングリストにより300名超の社内外のエンジニア・ネットワークを構築。年間3000件以上の技術的なQ&Aのやり取りをWeb上で可能にした他、エンジニア向け技術講習会を年間50回以上開催して、エンジニアのスキルアップに貢献。

35歳で新サービス立ち上げのプロジェクトマネージャーとして抜擢され、7名のメンバーとプロジェクトを回す。

1年間、毎日日付が変わってからタクシーで帰宅する生活を続け、サービスを作り上げるも、売上げはほとんど上がらず、チームは解散。

マネージャー職を解任された後、上司や同僚からは白い目で見られるようになり、”うつ”になりかけ、慢性的なジンマシンに6年間以上悩まされた。

それでも続く激務の中、虫垂炎で入院。病院のベッドの上で約1ヶ月間、天井と向き合いながら人生を見つめ直し、会社のためではなく自分のために人生の貴重な時間を使うことを決意。

現在はITコンサルタントとしてのキャリアを活かし、パソコンが苦手でWebでの集客活動がなかなか進まない起業家の”ITブレイン”として活動を続ける。

家族構成:妻、中学生・小学生の二人の息子の4人家族。
趣味:ランニング(フルマラソン記録:3時間27分)