使い慣れたワードやページスでLPを作成したい

使い慣れたワードやページスでLPを作成したい

今回は、LP(ランディングページ)を自分でメンテナンスしたいクライアントからの質問です。

=========
商品を売るためにWeb上で公開するLPを作ろうと思うのですが、ワードプレスがよくわかりません。
外注するにしても、後から文章を変えようとすると、別料金がかかると言われます。
いつも使っているWordとかPagesでLPを作れないものですかね??
=========

お客様の反応を見ながら、文言やイメージなどをこまめに修正・改善していきたいですよね。

だけど、毎回専門家に頼むとお金がかかってしまう。

ITが苦手でも、自分でLPを作成してメンテする方法とは?

ワープロソフト(Word、Pages)でLPを作る方法

まずは、パソコンで使い慣れたワープロソフトでLPを作成します。

完成したら、それをPDF化してWeb上で公開します。ファイル名は半角英数字でつけてくださいね。

PDFなら、レンタルサーバーへ直接アップロードしたり、Dropboxなどのクラウドファイルシステムで共有して、Webに公開できます。

レンタルサーバーにアップロードするやり方

まずレンタルサーバーにログインするための情報を整理しておいてください。

レンタルサーバーの管理画面から、「FTPサーバー名」「ユーザー」「パスワード」を取得しておきます。

※さくらサーバーの例

次にレンタルサーバーの「FTPサーバー」にアクセスするために「FTPソフト」を自分のパソコンに準備します。

私のおすすめは、Windowsであれば「FFFTP」、Macなら「Filezilla」です。

FFFTPのインストール、設定の詳細はSynclogue Naviさんのページを確認してみてください。

Filezillaのインストール、設定は、KAGUYAさんのページが詳しいです。

普段から使っているものがあれば、それで構いません。使い慣れたものを使って下さい。

そして、FTPソフトからFTPサーバーにアクセスします。

※FFFTPの例

接続できたら、サーバー上に公開用のディレクトリ(=フォルダ)を作って、そこにファイルをアップロードしてください。

 

Dropboxで公開するやり方

もっと簡単にLPを公開したい!なら、DropboxなどクラウドファイルシステムでもPDFファイルを公開できます。

ファイルをアップロードしたら、「共有」してURL(ファイルのアドレス)を取得してください。

※Dropboxの例

この状態でワープロソフトやテキスト・エディタに、PDFのURLをペーストできます。

ワープロLPの注意点その1

ワープロで作成したLPの注意点その1、「ハイパーリンク」についてです。

例えばステップメールの申込画面にリンクしたり、商品ページにリンクするなど、文中に外部のWebページへ飛ばす「ハイパーリンク」を埋め込みたいこと、ありますよね?

実はPagesでは、文中の図やテキストボックス全体にリンクを貼ることができません。テキストに貼って下さい。

Windows版のWordでは、図やテキストボックス全体にもリンクを貼ることが可能です。

そして!なんと!

Mac版Wordでは、リンクを貼ることはできても、PDFにするとリンクが消えます。。。外部のWebページへリンクを飛ばすことができません!

Mac使いの人はPagesでLPを作ってくださいね!

ワープロLPの注意点その2

ワードプレスをインストールしている場合、プラグインを使って、PDFファイルの文面をワードプレスのページに埋め込むことが可能です。以下のように。

wordproc_hyperlink5

※スマホからだとうまく見れない可能性があります。ごめんなさい。

でもね。

このPDF、カーソルを使って文章を選択したり、ハイパーリンクをクリックできません。試してみて下さい。

これでは申込みページへ誘導することができません。ワードプレスを使っているなら、ワードプレスでページを作成しましょう。

まとめ

LPの文言を後から何回も変えたいので、自分でメンテナンスしたい。だけどワードプレスはよくわからないというなら。

WordやPagesといったワープロソフトで作ったファイルをPDF化しましょう。

PDFファイルをレンタルサーバーに直接、あるいはDropboxなどクラウドファイルシステムに直接アップロードして、公開します。

「ハイパーリンク」を貼る場合はソフトによって、挙動が変わるので注意!

ワードプレスにPDFを埋め込むと外部のWebページにリンクできないので注意!

それでも、スピード重視でLPを公開し、お客様の反応を見ながらこまめに改善していくのに有効な方法です。

ワープロLPでビジネスを加速してくださいね!

 

苦手なITはひとりで悩むな!

ITが苦手な方でもできるLP作成についてお伝えしました。

これも難しいなと思うなら、信頼できるエキスパートを見つけて任せてしまいましょう。

あなたはあなたにしかできないことに集中する。

それがビジネスを加速させます。

きれいに流れるWeb集客の仕組み化の専門家 林宏保

■メルマガ『きれいに流れるWeb集客の仕組み化7ステップ』 無料で配信中:こちらから

 今ならすぐに使える3大特典をプレゼント中。

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

seven + 3 =

フェイスブックにコメントする